アクセスカウンタ

物見山にウサギを探す

プロフィール

ブログ名
物見山にウサギを探す
ブログ紹介
遠野の元住人 24地割の独り言です。
zoom RSS

セッコク開花

2017/02/22 19:09
昨日の作業はしんどかった   _| ̄|○
何せ小太りで体力自慢のバイト君も寒さで手がしびれたとの感想・・・
吹雪の中の作業、還暦過ぎのオジサンなんて体力の低下が半端なかったね。
家に戻っても体がカチコチ・・・

風呂に入ろうとは思うものの、体がいうことを利きませんでした。
結局、「日高見」三昧。
内燃機関をフル稼働(^^i

重い身体の今朝、会社に着くと妻からショートメールが届きました。
‟咲いたよ„ の一文。
報告書並びに見積書作成に充てた今日の業務。


画像




昨年夏、大家からバルブに空中根が一杯出ていた鉢を差し出され
来訪中のバイクやのオヤジと二人で20株ほど手折りました。


画像



帰宅して、シャッターを切る(^^


画像




天然記念物の松島セッコクなら屋外でも大丈夫なんでしょうが、彼から頂いたセッコクは南のモノ。
朝は5度程まで気温が下がるリビング。
健気にも咲いてくれました。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


しぶき

2017/02/19 16:50
風が強く、寒い日曜日。
午前中に妻と買い物を済ませ、昼食は自宅で鍋の残り物にウドンを入れ
夫婦でフーフー言いながら体を温めました(^^i

彼女が珍しくジャムを作ると言い出しました。
昨秋の収穫物もそろそろ限界、キウイの皮をむき始めました・・・

小生、手持ちぶたさに1時間ほどドライブ。


画像



大倉ダム、強い西風が湖面に白波を作ります。


画像



時折吹く20m近い風がしぶきを湖面に這わせます。


画像



背から差し込む陽に晒され、一瞬虹を描き出す光景が何度も見られました。


画像



帰り道は北へ抜けるルートを選択。
マンサクでも咲いていないかと走らせたのでしたが、まだ早いようです。

帰宅し、妻に声をかけるも元気がない。
ちょっと酸っぱいとの自己評価。
試食・・・
味はこんなものでしょう、が色具合に難あり。
思わず突っ込みましたね、アクを丁寧に取った?


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017/02/18 22:31
このところ蕾が膨らみ、色づいて来た蘭。
帰宅後のチェックが日課となっております(^^


画像



さて土曜日、バイト君を呼ばず元請けのオヤジを手元にオジサンは午前中に現場作業。

年上の彼は駐車場から現場に向かう最中、寒い寒いを連発。
室内作業なのにね・・・

確かに昨日の暖かさは、この時期としては別格でした。
それを覚えたオジサン達の体には今日の寒さは辛い(^^i

昨日の午前中はバイト君と屋外作業。
背後に県民の森が迫る行き止まりの地でした。
やや強い南風、笹の葉のそよぐ音が心地よい日。

濱口佑自さんの竹林パワー・・・
ふと思い浮かべてしまいました。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


テツ

2017/02/14 19:31
昨夜の帰路はE721とタクシー。
S駅で求めたお土産のアップルパイ片手のほろ酔い気分(^^i

テツと絡んだ3日間となりました(^^


画像



土曜日、ひと気の無い地下鉄東西線新井駅。


画像



車両基地から入って来た仙台市営地下鉄2000系、ホームドアがあります。


画像



一車両を独り占め(^^i


画像




薬師堂駅、鉄輪式リニアらしい線路を撮る。

さて、日曜日は廃線探訪。


画像



くりでん、若柳駅。


画像




画像




車両が並ぶホーム。


画像



実際に乗ったことがあるのはKD95型、この車両は動態保存。


画像



M153、現役時代に乗ってみたかったな・・・


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


油麩丼

2017/02/12 18:32
10時に起きてきた妻曰く、何処かへ行かない・・・


画像



ム〜ン、それでは昼食を外で取りましょう(^^
13時前にたどり着いた所。


画像



出てきました、元祖油麩丼″。


画像



まあ、親子丼の親が地元名物の゛油麩″と入れ替わったモノ。
見た目はフランスパンみたいな外観、多分旧伊達藩のエリアでは
スーパーなどで求めることが出来ると思います。
私が買い物をするスーパーでは仙台麩と表記されたモノも見かけました。

さて、この店の味はあっさりしてます。
以前食べた食堂のそれは、結構濃厚で工夫しているなと感じたものでした。


画像



旅館の女将が30年ほど前に提供を始めたというこの食べ方・・・
今や旧水沢県の県庁舎が残る登米の名物。

さすがに店内の感じは他店とは趣が違います。
賄い処との仕切りのカウンター、支払いも此処で済ませまた日曜日の外食でした。

それにしても、この町で出されるみそ汁は美味い。
地元では有名な味噌の銘柄。
チト高く、私はなかなか手を出せません(^^i







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


火伏の梵天守護

2017/02/11 19:40
休日でしたが、ゆっくりと朝食を取り出社しました。
デスクワークを終えたのは14時頃。

そこから向かった先・・・


画像



境内に立ち込める煙。


画像



組まれた大護摩木全体に火が回ります。
これ、1本3,000円とか・・・


画像



積み重ねられた一体300円の護摩木.。
次々に炎に投じられる。


画像



一方、1,000円で火伏の梵天守護を手にした方々は火渡りの列を作っていました。


画像



大護摩木は崩れ始め、熾火を広げ熱を逃がす若手の僧侶の姿・・・


画像




熱そう(^^i


画像




熱いと言えば空海にちなむと云う身を清める熱湯ゲーム
イヤイヤ、大釜の湯の前に立った若い僧侶、というか真言宗なので山伏だね。
もろ肌をさらし、竹の葉を湯に沈めるや自らの背に振り当てる。
しぶきは後ろに居た観客にもお裾分け(^^


画像



肩から着物を剥いだ二人目も背に熱湯を振りかけます。


画像



ここで般若心経が唱えられていた境内を後にしました。
火渡りがメインなのでしょうが、1時間も拝見すると体が冷え退散(^^i

'80年代から暮らし始めた在所ですが、行事は初めて拝見。
歩いても30分圏内に住んでいたのにね。

小生としては幼かった長男を連れ、このご近所を散歩した頃が懐かしい。














記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大腿二頭筋

2017/02/08 20:32
今日もバイト君と現場仕事。
やや遠い現場故、9時半の乗り込み。
作業を始めると、左足の後ろに違和感(^^i

腰や肩は湿布薬の効果か何でもないのにね・・・
まあ、それでも作業単価の比較的高い仕事は午前中でケリを付けました。
終わった頃には筋肉痛なんぞ何処へ行ったの、てな感じ(^^

明日の準備などに時間を割き、16時前には帰路に。


画像



帰り際、畑から白菜を取り込んでいると大家が声をかけてきた。
隣の畑に育つツボミ菜に脇芽が出ているらしい。
喜寿を過ぎ、多分今年は八十路を迎える御仁の畝から採って行けと(^^
大家が所有する畑。
彼は自由に畑仲間の耕作物を頂く権利を有し、私たちはそれを嫌がらない(^^i
お互いに声を掛け合い、頂戴ね・・・ は普段から。

4本だけ摘み帰宅後、早速茹でてみました。


画像



柔らかい早春の菜を二皿に分け妻と有難く頂戴しました。
メインは昨夜のタラチリの残り物に、帰宅途中で求めた生ガキと畑の白菜を加えた鍋。

自画自賛ですがどちらも美味い(^^i

食事を準備し、家族をはじめ食した人々の顔を観察することは楽しい・・・
そして、私が生きていると実感する時でもあります。






記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

物見山にウサギを探す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる