アクセスカウンタ

物見山にウサギを探す

プロフィール

ブログ名
物見山にウサギを探す
ブログ紹介
遠野の元住人 24地割の独り言です。
zoom RSS

表情

2017/09/19 06:54
画像




画像




画像




画像




画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神楽

2017/09/18 15:22
画像



早池峰神楽


画像



湧水神楽


画像



平倉神楽


画像



鱒沢神楽


画像



太神楽

それにしても外山神楽・・・
切れの良い女性の舞を2年連続で拝見できなかったのは残念でした。
生身の人間、自分の生活を守ることが一番です。
そして、引き継がれていくのでしょうね。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


元気を分けて戴く

2017/09/17 19:38
画像



画像



テツで彼の地へ入ったのは8年振りでした。
歳には敵わぬとの認識を実感し始めたこの頃(^^



画像



目じりに切れを感じる表情を投げかけてくれました。


画像



上柳の一団、彼は幾つになるのでしょう・・・


画像



画像



神楽を舞う彼女も今年は帰省参加組とか・・・


画像



ブログ開設後に知りあった方々ともすれ違い・・・
勝手に私設駅前案内所に乗り込み、差し出されるビールを数缶ぐびぐび(^^
そんな場を得たことを感謝する日でもありました。


画像



この時間帯を最後に宿をキープできた街へワンカップ片手に向かった小生でした。
2年振りの一日市、境内も良いのですがやはり嘗て住んでいたエリアは別格。
当時の生活感がよみがえります(^^



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


新鮮

2017/09/16 08:11
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋空

2017/09/10 17:10
画像



昨日はルート先とのお付き合いで往復300q・・・
普段通り起きたのではありますが、午前中は朝食を作っただけで後は何もする気にならない(^^

老いたな   _│ ̄│〇


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


食事

2017/09/08 22:29
朝食。


画像



このところ溜まってしまった見積・・・
施工、現調、見積作成のサイクルが崩れだすとこうなる。
朝一の現場へ直行、その後は大工さんを連れだし現調を終えた午前中。
そんな時、長男からショートメール。
夜に来るらしい。
昼食を挟み、先週の現調現場の見積下準備の大半は終えたのですが
13時半には事務所を出、ルート先の会議へ・・・

さて、そんな金曜日。
移動中はラジオ三昧、高橋源一郎さんの番組に聞き耳を立てると
なんと、岡林信康 さんがゲスト。
多感な十代でした。
’60年代後半、ラジオから流れる彼の歌に私が涙を浮かべていたのも事実です。
大学に入って部室に転がる宝焼酎の瓶の洗礼を受けたのが、正に焼酎との出会いでした(^^
神様に祭り上げられとさっさと降りる・・・
そんな生き方の一端に触れた午前中でした。

会議から直帰した17時台。
久々に明るい夕方、庭から収穫物を得る時間を持てました。
成長しすぎたインゲンやしぼみ始めたブルーベリー・・・
長雨と早くなる日の入りに負け続ける9月です。
それでも親ばかの小生、会社の畑からユウガオ1本とスートコーン8本ほどを収穫する時間は確保(^^

自家製の野菜でマーボナスとゴーヤチャンプルを用意。
温かいうちに皿に盛り付け、妻には時間通りの夕食。
彼女が食べ終わり1時間もすると長男が現れ・・・
飯を盛り、二品を温め直し食卓に並べました。

息子たちにとって、懐かしい味は親父の手料理なのでしょう・・・
妻の発病からほぼ19年。

今月も遊びを確保できるのでしょうか(^^


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寄り道

2017/09/05 21:20
日曜日、目的地を一点突破・・・  他は見向きもせず(^^i
往復200kmオーバーとなる牡鹿半島の東端からの帰路、
小生チト遊び心がうずきました。


画像



公民館前まで戻り、コバルトラインと呼ばれる半島の背を通る嘗ての有料道路へ上る坂道の途中・・・
怪しげなマシンが無造作に道端に置いてある箇所でクルマを停めました。


画像



施錠された門へ向かう橋の上に置かれた石英の塊・・・


画像



廃業して暫く経つのでしょう、赤錆びたクラッシャーすら放置状態です。
営業時に見学したかった(^^


画像



沢沿いに進むと掲示板があります。


画像



時間があれば先に進むのですが、往復3時間の道のり・・・
14時近い日曜日、この日は退散といたしました。
県内で営業中の砂金採り体験場は2か所。
懐が寂しい小生、小学生に交じってパン皿を持つ日は来るのか(^^

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

物見山にウサギを探す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる