アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「岩手路」のブログ記事

みんなの「岩手路」ブログ


2017/05/09 20:07
連休話題を引きずります(^^


画像




宿に1時間ほど遅れてチェックイン。
その夜の外食は初めての居酒屋・・・

お品書きに生シラスの文字。
亭主に何気なく聞くと、おろし金が動き始める(^^
生ビールを飲みほす頃に出て来たのは生姜が乗ったメロウド。
醤油を垂らして食べてください、ときた。

女将に地酒を一合頼む(^^

初物、歯ごたえを楽しむ肴ですね。


画像



二階まで津波にのまれたエリア・・・
震災前に泊まった時、夕食を頂いたお店は亭主共々今は無い。
切なくも、今を生きる逞しい人々に出会った3日の釜石。
生ビール1杯、日本酒2合で宿へ戻りました(^^




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


前薬師

2017/05/06 21:51
4日の朝、サン・フィッシュ釜石でお土産をゲット。
勿論、遠野市内の産直でもお買い物(^^

残された時間は2時間ほど・・・


画像



欠かせない大日山。


画像



小学生時代、遠足の際に感激したこの位置から眺める福泉寺。
今年はようやくそのイメージに近い姿に出会えました。


画像



早池峰を美しくとらえるのは朝の上郷だと小生は思います。
薬師岳をとらえる地は上柳の荒川。


画像



そして、大野平の開拓地。
大森からのビューも捨てがたい(^^


画像



大出牧場から荒川へ抜けるルートも試みましたがゲートはCLOSE。
早池峰の迫力なら荒川牧場も外せない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


往路乗りテツ

2017/05/05 18:20
2日の夜の事でした。
宿は一応キープ、やはり春です。
ふと欲張りの芽が・・・


画像



遠野釜石間の指定席に空きが(^^


画像




足ヶ瀬駅を発つ辺り、撮りつ撮られつ・・・


画像



このトンネルを通過する体験は半世紀近くにもなりましょうか。
まるで何処かの小料理屋てな感じ(^^


画像



さて、トンネルを抜けると上り列車を待ちます。


画像



すごい! 110-1、112-1、111-1で構成されたはまゆり≠ェ目の前を通り過ぎて行く。


画像



遠野駅からの利用客も結構多く、私が座ったボックスも対座にかわいい同行者(^^
二重となった窓の内側に煤の小さなカタマリを見つけ、マックロクロスケだ。

また会おうねと言った彼は釜石駅の構内に先にすい込まれて行きました。
未就学児なのかな・・・ 
この数年得たことのないシアワセを満喫したオジサンの1時間半。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


東禅寺小学校跡

2017/05/04 18:11
日帰りのつもりでしたが、妻が無理しない方がいいよと・・・
2日の朝にポチ、とれた部屋は隣り街(^^

宿を引き払い、午前中は旧東禅寺村三昧。


画像



東禅寺小学校跡の桜は満開。
桑原の停留所から祖父母の家へ向かうのが5月の休日の約束事となっておりました。
バスの車窓から眺める福泉寺の桜が咲き始めていても、坂道にあるこの小学校の桜は
ピンク色の蕾という光景を思い出します。


画像



大出分校、咲き始めている桜もあります。


画像



さて、分校シリーズ(^^


画像



碑に示される集落にお住いの皆さんの思い・・・


画像



ソメイヨシノが咲いておりました。

と、くればもう一つの分校も(^^



画像



こちらはヤマザクラ系。


画像



さて、今日の定点観測。


画像



15時には帰宅しビールのプルを引きました(^^
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


憲法記念日

2017/05/03 21:11
「地毛証明」なることばが存在することを最近知りました。
東京では都立高校の6割で提出させているとか・・・

な〜んか変。
やりすぎなんじゃないの。
その子の小さな主張にすら耳を傾けることを拒絶し信頼関係をきずこうとしているのかな?
これは首都の学校教育の一コマとは思えません。

無断で人のクルマにGPS端末を付けることを捜査の為と平気で行った捜査機関・・・

その感覚に私は違和感を覚える。


画像



写真を撮る私の内心何ぞ行政に監視されたくない(^^
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


千厩

2017/02/26 19:20
2月も最後の週末。
昨年は妻を連れ立って小友裸参り行のバスに乗りましたが、今年は現場作業が入り断念(^^i

よって、日帰り往復250km位の行事をチョイス。


画像



千厩酒のくら交流施設まで足を延ばしました。


画像



下の息子の世話から解放された(^^ 老夫婦。
この数年は、ひなまつり巡りがこの時期のイベントとして定着。


画像



画像



旧横屋酒造の倉が並ぶ一画。
メイン会場の他にも見どころ一杯・・・

千厩らしく馬具が展示された蔵も。
民家に飾られていたという蒼前様、初めて目にしました。


画像



何気ない物置として使われていた蔵に入り込むと、そこは麹菌の香りが充満。
これぞ酒蔵! と表現せざるを得ない豊潤な空間が広がっておりました。
梁や柱などに棲みついた菌に出会ったと感じたひと時。


画像



試飲コーナーもありましたが・・・ 小生はドライバー(^^i


画像



昼過ぎだったので、はっとを食べて帰路に。

さて、お土産・・・


画像



弁当入れに使えそうな銘柄が入った袋と、流通していないスパークリングをもとめました。


画像




おまけ(^^
説明文の無いコンセイ様。


画像



せんまや街角資料館も面白かった。

何せ、金山情報が満載・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


県道160号線 拾遣

2017/02/01 21:01
早いもので今日から2月。
画像は3日前。


画像



旧道を後にした小生、自宅で画像をチェックする定点カメラ本体を激写(^^


画像



囀り、道路脇の赤松にコガラ。
マツボックリから実を上手に啄んでておりました。


画像



冬の峠道、登りより降りの方が神経を使います。
大麻部山から石上山へ続く稜線の低ところを跨ぐ県道。
差し込む陽射し時間帯が異なる谷間、妖怪スベリドメの棲みかを発見(^^i


画像



水木しげるさんの描く「呼子」(山彦)のようなキャラクターかな(笑



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


附馬牛 2017年 1月

2017/01/31 18:14
宿を8時に発った老夫婦。

向かった先は・・・



画像




上柳越しに見えるオヤマ。



画像




薬師岳の背後に早池峰の稜線が覗く・・・



画像




石羽根の坂。



画像




宿から眺めるオヤマに感嘆の声を上げた小生、次は定点観測です(^^



画像




祖母と早春に辿った沢。
バッケ取りだったのかな・・・
フクジュソウが周りの雪を溶かし咲いていた。
半世紀以上も前の記憶です。


画像



さて、帰り道は馬越峠をチョイス。


画像




ようやく大洞分校を暖かい感じで撮ることが出来ました・・・
祖父方のはとこ達が通った冬期間の学び舎。
曾祖父の墓の前を通り帰路に就いた29日でした。

遠野にこだわる理由は、ここにあるのでしょう・・・














記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


藤三旅館

2017/01/30 19:55
元日の夜は鉛温泉に泊まりました。


画像



作業の工程を睨みながら、行けると思いネットを検索しましたが・・・
前日まであったプランは最早なし(^^i
自炊部に空きがありポンしたのは火曜日でした。
5年振りの鉛温泉、学生時代の合宿を含め通算で3回目かな。


画像



古びた自炊部の廊下。



画像



至る所に賢二120歳の案内。
この歳になり、年に一度くらいは妻を伴った温泉巡りもいいかなと思う・・・
一緒に混浴に入ろうという気は起らんが(^^i

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


北上巡行 飯豊地区交流センター

2017/01/29 19:22
年が明けたので(^^i 
お出かけしてきました。


画像



二年振りの黒森神楽北上巡行、今回は妻を伴って拝見に伺いました。
舞込みシットギ。
額にはお約束通りの白いモノ(^^



画像



友情出演として和賀「宿大乗神楽」が紹介されます。
若い3人の動き、この年齢で無ければ演じられない演目なのでしょう。


画像



松本さんのユーモアたっぷりの口上の後、打ち鳴らし。
演目は若者の「榊葉」、会場が湧く「八岐大蛇退治」。
そして「松迎」と続きます・・・ 舞いとして美しい。


画像



初めて拝見した「鞍馬」、次の演目は欠かせない「山の神舞」。


画像




云マン円の修理で復活した白いレンズもスタンバイする会場です(^^


画像



これも小生初物、「鈴木」。


画像



凛々しい舞の後は、「恵比寿舞」。


画像



この子も鯛を掴みたかった(^^


画像



1000円のご祝儀で更に一匹。
イイね、この空間。
小生の率直な感想、刀を振り回さないエビス舞いが一番お気に入り。
勿論、獲物を〆る仕草は刃物を用いるのですが・・・

宿の予約時間に合わせ最後を待たず退席。
旧暦元旦、岩手路泊となりました(^^





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
'16 露天風呂
'16 露天風呂 8月、唯一の一人旅。 墓参帰りのお盆、久々の夏油温泉泊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/30 18:40
’16 岩手路
’16 岩手路 今年も残すところ、あと4日。 明朝には次男が夜行バスで帰省します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/27 22:37
佐比内
佐比内 カネ偏の文字が似合うエリア。 今は砕石を運ぶ大型ダンプ街道・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/24 19:09
プチ雲海
プチ雲海 物見山の麓から立ち上がる霧を見ながら戻った宿。 チェックアウトは8時。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/23 18:09
東舘町
東舘町 19日の朝、いつものように5時前には目覚めました。 部屋の明かりを点けたもんですから、普段は8時まで起きない妻まで起き出す始末(^^i ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/22 16:35
細越しし踊り
細越しし踊り 神楽殿から馬場へ降りること二度目(^^ イベントのラストは細越しし踊り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/21 18:34
早池峰神楽
早池峰神楽 外山神楽が欠席でラストの平倉神楽。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 19:48
さんさ踊り
さんさ踊り 末角神楽を堪能した後、チト浮気(^^i 馬場までおりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 19:31
神楽殿
神楽殿 朝から雨降りの在所を出発したのは9時。 11時半には到着し、夫婦で味噌ラーメンを注文。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/18 18:14
棚から一掴み
棚から一掴み 触発され、日記の最初を覗いてみました(^^i そうか、恥さらしの日記公開も8年と半年になるのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/23 23:29
ダムラー(^^
ダムラー(^^ 二十数年ぶりに泊まった宿。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/19 22:10
路網
路網 これ、イイな(^^i ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/18 22:40
外川目
外川目 今は行政区が花巻市となった大迫町。 R396から内川目を経、荒川高原へ抜けるルートは何度か利用しましたが 今回は外川目に寄ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/17 19:49
遠野街道
遠野街道 昔話です(^^ バスセンターを発った路線バスが旧岩手銀行本店の角から南へ曲がり 更に盛岡信用金庫前のT字路を曲がり南大通りを横切り、北上川左岸を大迫に向けて 南下するルートに乗車したことが何度かありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/16 19:01
露天風呂
露天風呂 二日目、8時には宿を引き払い遠野街道沿いをあーたらこーたらして南下。 昼には遠野市街地に入ったのですが、すぐ周辺探索へ(^^ 気が付けば15時半・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/15 21:24
墓参三昧
墓参三昧 何時もと同じ時間に朝食をとり、出勤時間に家を発った日曜日。 東北道を北上し、まずは母方の祖父母の墓へ。 そこから1時間ほど走り、父方の寺へ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/14 20:29

トップへ | みんなの「岩手路」ブログ

物見山にウサギを探す 岩手路のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる