物見山にウサギを探す

アクセスカウンタ

zoom RSS 4年6か月

<<   作成日時 : 2015/09/11 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小生の住む団地にも避難勧告が出された昨夜・・・
朝、携帯にはエリアメールの着信歴。
昨夜9時ごろから今朝の3時まで8件も。
切土の上に建つ条件から自分のことはあまり心配しておりませんでした(^^

やや遅めの出勤。
何せ市営バスも私鉄系のバスも運行を見合わせておりましたし、
JR在来線も動いておりません。
こんなときゃ、ヘッピリゴシが大切(^^

何時もより渋滞する8時台、七北田川沿いのバス営業所から回送バスが
次々と出発する様に出会いました。
運行をはじめるニュースも同時に入って来ました。

その先、蛇行する川の低地に差し掛かると縁石を乗り越えた車両が見え始め・・・
どうやら氾濫現場。
南側の稲が押し並べて市道側へ寝、北側にある会社は・・・
そばで佇む男性たち、やるかたない表情。

水の恐ろしさは4年前に経験しておりますが、
何年経っても災害跡にカメラを向ける勇気は湧いてきません。



画像




ルート先の会議から戻った17時台、西の空が久々に赤く染まっておりました。

長雨できれいになった空、夏の大三角形がきれいな南西の空。
20時台、南下する飛行機が何便も上空を通り過ぎました。
今日で4年半。

ウミザルとか自衛官の活躍をTVで見ると頼もしく思います。
彼らの存在は銃器を携帯しない時にこそ本領を発揮していると思うのですがね・・・

伯父の戦死から70年、生存なら95歳となります。
昭和貮拾年参月拾七日時刻不明硫黄島方面ニ於テ戦死ス盛岡聯隊司令官遠藤春山届出
謄本に記された二行。
25年前の9月に亡くなった末弟である父。
石ころが入った白木箱の話を思い出します。

旧常福院の鴨井に並んだ軍服、セーラー服の若者の写真。
その中にあった伯父の写真。

ネズミの食害が酷く・・・ と現住職は申しておりましたが、
忘れちゃならない写真展とでも題したい厳かな空間であった旧本堂でした。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4年6か月 物見山にウサギを探す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる